自治体や医療機関など10万ユーザーが利用している
インターネット分離ソリューション RevoWorks

業種

3つのインターネット分離サービス

RevoWorksは国産製品です。

RevoWorksは、ジェイズ・コミュニケーション株式会社が開発した国産製品です。国産品ならではの完全日本語対応、日本の業務実態も考慮された視覚的に分かりやすいインターフェイス設計で各種設定や運用/管理も容易です。RevoWorksは、全国の自治体32都道府県101市区町村に導入され、その他、金融(銀行、証券など)、教育委員会、病院など10万ユーザーがRevoWorksを利用中です。(※出荷数から算出したユーザー数)

インターネット分離(Web分離)とは

サイバー攻撃は年々巧妙かつ高度化しており、ランサムウェア等のマルウェアや悪意のある攻撃者による被害が後を絶ちません。
これらの攻撃の多くはインターネットを利用して様々な手法で実行されており、例えばドライブバイダウンロード攻撃のように、いつも訪れているWebサイトを閲覧するだけでマルウェアに感染するなど、インターネットを利用するだけで知らず知らずのうちにマルウェアに感染することもあります。 これら攻撃への対策として企業は様々なセキュリティ対策をしていますが、インターネットに接続されている以上、完全に防御することは難しいのが現状です。
この状況を打開する方法の一つとして、インターネットへの接続環境を分離することで、サイバー攻撃のリスクを抑止する『インターネット分離(Web分離)』による防衛手法が注目されています。インターネット分離は、企業の機密情報、個人情報の流出を最小限に抑えるための対策として、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)や総務省、文科省、経済産業省等からも、推奨されています。

トピックス

お問い合わせから導入までの流れ

1.お問い合わせ

お問い合わせフォームから、ご要望やご質問などを弊社までご連絡ください。お打ち合わせ日時などについてご相談させていただきます。

2.お打ち合わせ

ご希望の日程でご要望や状況についてお伺いさせていただきます。オンラインミーティングもご用意しています。

3.ご提案&お見積り

お打ち合わせ内容を基に、最適なコースとお見積り金額をご提案いたします。

4.ご契約・導入

ご契約後、システム導入となります。

MENU