RevoWorks Browser[レボワークス ブラウザ]を利用したインターネット分離ソリューション

AXISスマートブラウザ

「AXISスマートブラウザ」 RevoWorks Browser[レボワークス ブラウザ]月額定額制
ご提供するサブスクリプションサービスです。
お申込みいただいたその日から、即ご利用いただけます。

テレワークの増加で家からインターネットに接続して仕事をする機会も多くなりましたが、サイバー攻撃の入り口の90%はインターネットです

RevoWorks Browserはインターネットを利用するネットワークを企業情報システムから切り離した環境で運用するため、たとえインターネット経由でウイルスに感染しても、企業情報システムにまで及ばないようにすることができます。さらにインターネットからダウンロードしたファイルを無害化して安全に利用したり、サンドボックスによるウイルスチェック機能も搭載しています。

また、「AXISスマートブラウザ」なら、金融機関や官公庁などで利用されている高度なセキュリティソリューションをサーバーの設定などの初期開発無しで、お申込みいただいたその日から即、ご利用いただけます。

高度なセキュリティソリューションを初期費用0円
月額定額制 1,980円(税込)のシンプルな料金で、ご提供します。

お申込みウェブサイトから
3ステップスタート

ステップ

メールアドレスを送信

mail
お申込みボタンより「お申込みにあたって」をご確認の上、メールアドレスをご入力ください。

ステップ2

申込情報入力
write
届いたメールに記載のURLから、お申込み情報を入力してください。

ステップ3

ソフトインストールで利用開始
install

マイページから専用ソフトをインストール、パスワード設定でサービスをご利用いただけます。

RevoWorks Browser[レボワークス ブラウザ] とは

サイバー攻撃は年々巧妙かつ高度化しており、ランサムウェア等のマルウェアや悪意のある攻撃者による被害が後を絶ちません。

これらの攻撃の多くはインターネットを利用して様々な手法で実行されており、例えばドライブバイダウンロード攻撃のように、いつも訪れているWebサイトを閲覧するだけでマルウェアに感染するなど、インターネットを利用するだけで知らず知らずのうちにマルウェアに感染することもあります。
これら攻撃への対策として企業は様々なセキュリティ対策をしていますが、インターネットに接続されている以上完全に防御することは難しいのが現状です。この状況を打開する有効な手段がインターネット環境の分離です。

RevoWorks Browserは、クライアントPC内のセキュアなコンテナ環境のみがインターネットWebサイトと接続することで、高い安全性と容易な操作性を実現したインターネット分離ソリューションです。インターネット分離は、企業の機密情報・個人情報の流出を最小限に抑えるための対策として、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)や総務省・文科省・経済産業省等からも推奨されています。
さらに AXISスマートブラウザは、お客様毎のサーバー開発が不要なため安全性確認済みのサービスをすぐにご利用いただくことができます

インターネット分離方式は、総務省推奨の方式と異なります。
RevoWorks Browserの特長
  • 1)クライアント内に生成されるコンテナ内のブラウザを使って安全にインターネットへアクセス
  • 2)ローカルブラウザと同等なネットワーク通信帯域、また通常の日本語入力機能も利用可能
  • 3)ファイルダウンロード時にファイル無害化、ファイル脅威(サンドボックス)チェックなどを利用可能
  • 4)ZoomやTeamsなどに対応、Web 会議を安全に行えます

AXISスマートブラウザはRevoWorks Browserをすぐに使えるサービスです!

  • ソフトをインストールするだけで、直ぐに利用開始。セキュリティ設定やサーバーも不要
  • 月額定額制(サブスクリプション)で、高度なセキュリティソリューションを手軽にご利用可能

コンテナ技術で安全にインターネットを閲覧

インターネット経由の脅威から守る
インターネット専用パソコンで社内ネットワークと分離
インターネット専用パソコンで社内ネットワークと分離

インターネット専用のパソコンを用意して、社内ネットワークから分離する方法です。しかしこの方法では社内ネットワークとは別にインターネット専用パソコンとそのセキュリティ対策も必要になり、コスト負担が大きくなります。また、パソコンを使い分けるユーザーの負担も大きくなります。

RevoWorks Browserなら、コンテナ技術により
一台のパソコンで安全なインターネットを実現
RevoWorks Browserではコンテナ技術により、信頼できる社内ネットワークと信頼できないインターネットを、ローカル環境とコンテナ環境で分離して、安全な作業環境を構築します。 コンテナ終了時にユーザーフォルダは削除され、お気に入り・履歴はサーバに保存されます。

ダウンロードしたファイルを安全に利用する

一般のセキュアブラウザ
セキュアブラウザの多くは、ブラウザを閉じた時点でデータを全て削除することで安全性を維持しているため、インターネット経由でダウンロードしたデータを他のアプリケーションで使用するには別のソリューションが必要になります。
RevoWorks Browser

RevoWorks Browserでは、メールに添付されたファイルやインターネットサイトからダウンロードしたファイルを無害化し、マクロ等を取り除いた状態でファイルを利用したり、ファイル脅威(サンドボックス)チェック機能で、マルウェアを検知することでマクロ付のエクセルファイルをそのまま安全に利用できる機能が搭載されています。

Web会議を安全に実施

Web会議システムを利用する上で、心配なのがセキュリティリスクです。
オンライン上で気軽にやりとりができる反面、セキュリティ対策が不十分だと、マルウェアなどに感染して社内情報の漏えいにつながる可能性があります。
テレワークの浸透で今や必要不可欠となったWeb会議システム。
RevoWork Browserは、ZoomやCisco Webex、Microsoft Teamsを、Google ChromeとMicrosoft Edge(Mozilla Firefoxは非対応)で安全にご利用いただけます。

料金プラン

初期費用・会費・更新費用等は必要ありません。
1ライセンス 月額1,980円(税込)のシンプルな料金

※決済はクレジットカードとなります。

動作環境

対応OS
  • Windows10 64bit:マイクロソフトがサポートする半期チャネル(SAC)をサポートします。 ※Windows11 に対応する方針ですが、対応時期は未定です。
  • Windows10 Pro:20H2以上
  • Windows10 Enterprise:2004以上 (但し、2004は2021/12/14でサポート終了)
対応ブラウザ
  • Firefox,Chrome, Edge

※「制限事項の詳細について」はこちらからからご確認ください。

お申込み前にご確認いただきたいこと

  • ライセンス契約の締結は「お申込み」より、手続きをしていただき、クレジットカードの決済が完了した時点で、ライセンス契約締結となります。ライセンス契約締結後直ぐにご利用いただけます。
  • ライセンス契約初月はライセンス契約締結日~翌月末日まで1か月分の料金1,980円(税込) でご利用いただけます。 お申込み当月は無料サービス期間となっています。

    例:4月5日にお申込みいただいた場合、4月5日~翌月の5月31日まで1ケ月分の料金でご利用いただけます。

  • ライセンスは自動更新です。更新手続きは不要です。登録されたクレジットカードで前月16日に決済されます。

    例:5月16日に契約が更新され、利用期間が6月30日まで延長されます。

  • 追加ライセンスはお申込み当月より料金が発生します。 16日以降に追加ライセンスをお申込まれる場合、申込時に当月分と来月分のお支払いが発生します。

    例:5月1日~5月15日の間に追加ライセンスをお申込みいただいた場合、1ヶ月分の料金で5月31日までご利用いただけます。5月16日~5月31日の間に追加ライセンスをお申込みいただいた場合、申込時に2ケ月分のお支払いが発生し6月30日までご利用いただけます。

  • ライセンスの解約はマイページの「ライセンス解約」より、前月の15日までに手続きをしてください。 前月の15日を過ぎますと翌々月以降の解約となります。 但し、お申込み当月は無料サービス期間となっていますので、お申込み当月の解約はできません。

    例:5月15日までに解約の手続きをすると5月31日で解約されます。

  • 会員登録は「お申込み」より、ご利用の手続きをしていただき、クレジットカードの決済が完了した時点で、会員登録完了となります。
  • 退会は全てのライセンス契約解約後、いつでも行えます。但し、退会後も法律の定めにより利用履歴等は10年間保存されます。

※2021 年11 月現在の制限事項です。

  •  アンインストール
    • アンインストールは必ずsetup.exe を使用して行ってください。『アプリと機能』などのWindows 端末の機能を使用してアンインストールした場合、各クライアントのモジュールが破損し再インストールでも改善しない可能性があります。
  • RevoWorks Browser Updater
    • サービスサーバーダウン時にはRevoWorks Browser Updater によるアップデートはできません。
    • RevoWorksBrowser 起動中はアップデートを行うことができません。
    • Chrome、Edge の配布には対応していません。
  •  ブラウザ
    • Adobe Flash はサポートが終了しているため使用できません。
    • 『Internet Explorer 11』はサポートしておりません。
    • メニューバーの『ファイル』項目にある『名前を付けて保存』メニューは使用できません。
    • ブックマークのインポート、エクスポートはできません。
    • アドオンはインストールできません。
    • Firefox、Chrome、Edge でURL 入力欄に「mailto:」を指定した場合、ローカルにインストールされたメ ールクライアントが起動することがあります。
      ※ メールクライアントはコンテナの外部で起動されているため、セキュリティ上の問題はありません。
  • 無害化
    • Excel ファイルのファイル名にExcel で禁止文字となる []が含まれる場合には全角に置換されます。
    • RevoWorks Sanitizer 以外の無害化オプション機能は対応していません。
    • Office ファイルの無害化は、ローカルに「ライセンス認証済みの」Office アプリがインストールされていることが前提です。
    • パスワード付きOffice ファイルはMS Office がインストールされていない環境では無害化できません。
    • アーカイブファイルの中に含まれる7zip、lzh、暗号化ファイル(アーカイブ、Office、PDF)は無害化できません。
    • PDF ファイルはPDF バージョン1.7,Adobe Extension Level3 で暗号化されたファイルに対応しています。Extension Level が3 より新しいバージョンは無害化できません。
  • ウイルスチェック/サンドボックスチェック(RevoWorks VirusChecker/Threat Checker)
    • ウイルスチェック、ウイルスチェックダウンロード、サンドボックスチェックダウンロード機能のみ利用可能です。
    • RevoWorks VirusChecker ではリアルタイムスキャンは行いません。
    • サンドボックスチェック機能はダウンロードなしで利用することはできません。
    • 連続しての実行および並行しての実行はできません。二回目以降は最初のチェックが完了するまで待ってから実行ください。
    • 複数のファイルを選択し、ウイルスチェック、ウイルスチェックダウンロード、サンドボックスチェックダウンロードを実行した場合、最初に選択されたファイルのみ処理します。
    • サンドボックスチェック済み一覧画面では、ファイルを複数選択して持ち出すことはできません。
    • パスワード付きOffice ファイルはスキャンできません。
  • コピー&ペースト
    • RevoWorks Browser で起動したOffice ファイルではコピー&ペーストを無効化できません。
  • コンテナ内のファイル閲覧
    • RevoWorks Browser のコンテナ内で閲覧することができるファイルは、Excel、Word、PowerPoint のみです。
    • コンテナ内に持ち込んだPDFファイルを閲覧することはできません。ダウンロードを強制される場合はいったんコンテナ内にダウンロードし、ローカルに持ち出してから閲覧してください。ダウンロードを強制されない場合は、ブラウザのタブで開いて閲覧してください。
    • RevoWorks BrowserでExcelもしくはPowerPointを先に起動した状態で、ローカルのExcel、PowerPoint ファイルをダブルクリックで開いた場合、ファイルは開けません。
    • PowerPoint はローカルかコンテナのどちらか一方でしか起動できません。
    • Office ファイルのマクロ実行は禁止しています。
    • コンテナ内で開くOffice ファイルは保護ビューが解除された状態で開きます。
  •  印刷
    • Firefox 利用時、印刷機能を使用してPDF 印刷を行う場合の保存先フォルダは、Desktopを指定してください。その他のフォルダを選択した場合は予期せぬ動作をする場合があります。
    • コンテナで開いたOffice ファイルの印刷操作を無効にすることはできません。
  • Firefox 設定の『履歴を保存する』について
    • RevoWorks Browser では保存日数の指定には対応していません。指定した日数に関わらず履歴は保存されます。
  • ファイルエクスプローラ
    • コピー(カット)&ペースト時に貼り付け先のフォルダに同名のファイルが存在していた場合、貼り付け元のフォルダに存在するファイルの名称が『- コピー (1)』が付加された名前のファイルに置き換わります。
  •  パスワード解除
    • Word ファイルおよびExcel ファイルのパスワード入力値は最大で15 文字までです。
  •  WEB 会議
    • FireFoxは非対応です
その他詳細につきましては、こちらのよくあるご質問もご参照ください。

RevoWorks は国産製品です。
全国で10万人のユーザーにご利用いただいています。

RevoWorksは、ジェイズ・コミュニケーション株式会社が開発した国産製品です。国産品ならではの完全日本語対応、日本の業務実態も考慮された視覚的に分かりやすいインターフェイス設計で各種設定や運用/管理も容易です。

全国の自治体32都道府県101市区町村に導入され、
その他、金融(銀行・証券など)、教育委員会、病院など10万ユーザーがRevoWorksを利用中です。

(※RevoWorksシリーズの合計です。出荷数から算出したユーザー数)

大規模な組織に最適なオンプレミスサービスもご用意しています。

サーバーコンテナ技術を利用した画面転送方式により
高い安全性を誇る
サーバー型仮想ブラウザ

WEB会議も可能。
高い安全性と容易な高い利便性を提供する
ローカル仮想ブラウザ

MENU